さつま芋農園PART2 (homisanの憂鬱)

アクセスカウンタ

zoom RSS 横浜市立学校、トイレ清掃復活へ/10年度から全校実施/教職員から賛否両論

<<   作成日時 : 2008/11/05 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 横浜市教育委員会が、特別支援学校を除く全市立学校計五百校で、児童・生徒によるトイレ清掃をおよそ三十年ぶりに復活させることが四日、分かった。対象は小学三年生以上の予定。今月中旬以降、モデル校の小中学校十校前後に順次導入し、二〇〇九年度を試行期間と位置付けた上、一〇年四月から全校で本格実施する。教職員からは「身の回りのことを自らできるようになるのは重要」「感染症など衛生面に問題がある」など賛否両論が出ている。
↓ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081105-00000000-kana-l14

ニュースはほどほどにって言われたけど、今日は書いてみましょう。

自分たちに使用するトイレを衛生面から清掃しないなんて、都会の子ども達は裕福なんかいな・・・・。
最近、小学校でも、お掃除ボランティアなっんていうふに言うようですが、自分たちの使う場所を掃除
するのは当たり前でしょう。このあたりが、公務員的発想なような気がします。

たしかに衛生面の問題はあるかもしれませんが、O−157なんて、免疫性の問題のような気もするんだけど。
生徒は感染しなくても、職員ならええんかい!って感じです。

こんな教育ばっかりじゃ、そら、日本はろくなもんにならんで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
横浜市立学校、トイレ清掃復活へ/10年度から全校実施/教職員から賛否両論 さつま芋農園PART2 (homisanの憂鬱)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる