さつま芋農園PART2 (homisanの憂鬱)

アクセスカウンタ

zoom RSS 自民党敗因

<<   作成日時 : 2009/08/31 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大敗した自民党議員。

どの議員も「逆風」「党への批判」など他人事のように言う。

自分への批判とは受け止めないのだろうか?

例えば、岐阜1区野田聖子氏

郵政民営化に反対し当選したのに、復党し、郵政民営化

に賛成票を投じている。

反対で押した人にすれば「裏切り」と思うのは当然。

その野田聖子と対峙した佐藤ゆかり。

敗退するも、比例で復活当選し、その後野田氏と公認争い。

それに破れ東京5区に鞍替えするも、落選。

静岡7区の刺客、片山さつき。

どちらかと言えば、エリート意識が鼻につくタイプの議員だが

今回は、大差で落選。

小池百合子も小選挙区では落選。

特に、前回、小泉政権では、郵政民営化が是が非かなどと

単純にして、反対者に刺客を送り込み、人を人と思わない

方針に、支援者も愛想がつきたんじゃないだろうか。

まあ、小泉氏は自民党をぶっ壊すと言ってたんだから

それはそれで達成出来ちゃったわけだけど。

しかし、まあ、今日のTVタックルを見てても、既に自民党の

議員達は、野党丸出し。

いままで自分達が、何ヶ月もかけて、雇用や失業、景気対策

をロクにやってこなかったのに、民主党に早くやらないとダメ

と迫る始末です。

「おまいらがいうな」と思います。

まあ、たいした期待はしていませんが、多少なりとも暮らしやすく

なる事を祈ります。



自民党で選挙と議員をやりました
楽天ブックス
角川SSC新書 著者:山内和彦出版社:角川・エス・エス・コミュニケーションズサイズ:新書ページ数:1

楽天市場 by ウェブリブログ

自民党で選挙と議員をやりました (角川SSC新書)
角川SSコミュニケーションズ
山内 和彦

ユーザレビュー:
名前は3秒に1回連呼 ...
ドキュメンタリー映画 ...
2時間で分かる日本型 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自民党敗因 さつま芋農園PART2 (homisanの憂鬱)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる