さつま芋農園PART2 (homisanの憂鬱)

アクセスカウンタ

zoom RSS 地域を活性化する方法。

<<   作成日時 : 2011/08/02 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

今日はいろいろあって、思い切り毒を吐きたい気分です。

昨日のブログの続き・・・・。

地域を活性化したい。

多くの人がそう思っていると思います。

でも、人口の減少が進む日本。

離島や、過疎の農村集落はもう限界集落への

道をまっしぐらです。

医療施設や教育施設がない場所に、若い世代は

住居を構えようとは思わないでしょう。

第一次産業の衰退が激しい昨今、安定した収入のない、

第一次産業は受け入れがたいものがあるのでしょう。

体もしんどいし、儲けも不安定。

福島原発の事故がそれに拍車をかけていますね。

さて、話変わって、当地区を見渡してみます。

地区内には、大型の店舗はありません。

また、医療施設も、内科外科の1軒だけです。

コンビニもありません。

高松と坂出を結ぶ浜街道には、北辺交差点以西には

水道管が埋設されていません。

こんな状況では、宅地は増えませんし、若い者達も

帰ってこないでしょう。

まして、高松市内の産業も不景気で衰退気味・・・・。

今、高松市は、各コミュニティ協議会に、「夢作り提案事業」

として、3年間で1年MAX100万円までの事業を計画させ

補助金を交付させるという事業をやっています。

現在、自治会への加入率が低下し、周知事項や災害情報

などが市民に行き届きにくくなったのをコミ協にカバーさせようと

言う魂胆が見え見え・・・・。

100万円で夢が買えるか!

当、下笠居地区コミュニティ協議会も、一応、講習などを行い

提案事業を計画するも、てんでバラバラ・・・。

当然でしょうね。十人十色の案があるのがあたりまえです。

昨年の5月から、計画可能だったのに、今頃始めて間に合うわけ

ないでしょうに。

結局、出てくるのは産直とかフルーツとかのキーワードまで・・・。

それでは、地域が活性化するとは思えない。

理由1:地区では、第一次産業従事者はすでに減少して、
     産直に商品(目玉となるような)が出てこない。

理由2:地元の産直に出店しようという意欲のある生産者が少ない。
    (これはあくまでも、私の主観)

理由3:我々のような会社員は利益の享受がない。

理由4:既に近隣に大きな産直が存在し、新しく作るメリットがない。

等の理由。

フリーマーケットなら、簡単だが一過性になり、夢作りにならない。

しかも、「産直」が夢・・・・なんて、スケールがちっちゃすぎるわ!

ま、リゾート案て、昨日の酔っぱらいおじさんが言ってましたけど、

既に、幾つも失敗例があって、とても成功すると思えない。

おまけに、瀬戸内海国立公園にかかるため、大規模開発は困難

でしょうなぁ・・・・・。

どうせなら、子ども達や、若い20代や30代がここに住んでもいいな

と思わせるような環境づくりが必要なんだろうと思います。

そのためには、資金が必要ですわねぇ・・・・。

ま、またそのうち続きを書きたいと思います。

ん?たいして毒、吐かなかったかな・・・・。




農産物直売所/それは地域との「出会いの場」
新評論

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 農産物直売所/それは地域との「出会いの場」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
毎度です。

あまり「毒」はいてないで

もっとはかな

でも同世代として

がんばってね。

とにかく

「知って」もらいたい

下笠居地区
みかんおやじ
2011/08/02 06:03
そうなんです。
目指すテーマは「子ども達や、若い20代や30代がここに住んでもいいなと思わせるような環境づくり」なんです。
産直は、そのための第1話に過ぎません。
長老のリーダーにまかせっきりの我ら世代にも責任があるのでしょう。

がんばろう!
五色山
2011/08/02 07:05
桁が少ないでしょう
今日日100万では夢は買えないよ
 ひと桁増えれば夢は叶う
たるムーミン
2011/08/02 10:58
ゆめづくり?!
10年先にもつづく夢・・・
現在思案模索日々葛藤中也!!
魔女さん
2011/08/02 21:13
>みかんおやじさん

だいぶん、心が折れかかってるんだけど・・・。
後は、頼んだで。

>五色山さん
会の時にバンバン言うて下さいよ。
よろしく。

>たるムーミンさん
お金じゃない部分もあるとは思うのだけど。
資金がなくちゃ始まらないしね。

>魔女さん
頑張っていた〜。
homisan
2011/08/03 00:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
地域を活性化する方法。 さつま芋農園PART2 (homisanの憂鬱)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる