さつま芋農園PART2 (homisanの憂鬱)

アクセスカウンタ

zoom RSS 三重県松阪市出張顛末記(2日目)&回転焼肉体験

<<   作成日時 : 2011/12/01 12:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝は6時に起床です。

いつもより、かなり早いです。

朝食は6:30から。

ここで、ショックな事が。

今まで、日本橋、神戸、岡崎のスー○ーホテルに泊まりましたが

いずれも朝食がバイキングで結構美味しかったです。

ところが、ここは、パンとおにぎりのパターン

おかずが無かった・・・・。

みそ汁もインスタント。

おにぎりもコンビニに卸すタイプで値段が書いてあった・・・。

宿泊費が安いから仕方ないかな。

さて、ここから、現場まで1時間10分かかります。

朝の天気予報で、気象予報士の兄ちゃんが

「今日は曇りですが、温度が上がって暖かいでしょう」

と言ってました。

それを期待していたのですが、全く気温が上がらず、

最後まで寒い一日でした。

さて、現場の作業で一番困るもの・・・。

それは、トイレ。

お腹を壊さないように、冷たいものを控えたりします。

今回は山の中だったので、いくらでも用足しする場所はあったけど、

一番困るのは中途半端な住宅街。

コンビニも公園のトイレもなければ本当に困りますよ。

なんだかんだで、2日目も作業を終え、ホテルに向かいます。

ホテルの隣には、一升びんと言う焼き肉屋があります。

市内一円にあるチエーン店のようです。

この焼き肉屋、回転焼き肉店で、肉がショウケースに入れられ、グルグル廻ってます。

回転寿司の焼き肉屋パターンですね。

ただ、肉が乾くといけないのか、肉はショウーケースに入れられ、ボタンを押すとケースが

開いて肉を取り、カウンターの網で焼くパターンです。

値段は、ちょっと高めな気がしました。

(一皿当たりの単価は安いけど、量が少ない)

↓こんな様子です。

http://www.issyoubin.com/home/kaiten/kaiten.html

いつもなら、ビール、ガブガブ行きますが今回は控えめです。

コップ3杯で辛抱しました。

焼酎湯割りを飲んだ後、ご飯を頼んで終了です。

この皿が廻るパターンで一枚当たり単価が安いパターン・・・・

会計の時に高くてビックリするパターンかなぁ

(飲み&食い過ぎやろ・・・・)

今回は二人で7000円にセーブ。

で、この日は眠れない事を予想して、コンビニで安いワインを購入。

お陰で、この日はぐっすり眠ることが出来ました。

(3日目)に続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三重県松阪市出張顛末記(2日目)&回転焼肉体験 さつま芋農園PART2 (homisanの憂鬱)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる