テーマ:

[植物図鑑」有川浩

------------------------------------------------------- ある日、道ばたに落ちていた彼。 「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか?咬みません。 躾のできたよい子です」 「―あらやだ。けっこういい男」 楽しくて美味しい道草が、やがて二人の恋になる―。 書き下ろし番外編…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「紙の月」角田光代

久々の更新。 「八日目の蝉」の角田光代さんの作品です。 角田光代さんの作品は初読みです。 今まで読んだことがない作家の作品を、何故読む気になったか・・・。 11月15日全国公開の映画化される作品が表紙になってます。 宮沢りえが札束にまみれてる写真。 今年の1月には、NHKのドラマになってます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食品偽装疑惑「震える牛」

気が付いたら、12月。 今年も残り一月切りましたね・・・。 今年も、あまり、ここのブログは更新できなかったですね。 謀、仮想タウンのブログは好き勝手書けるので更新してますが やはり、表のブログは、なかなか書きづらくなってきました。 おっと、本題の「震える牛」 忙しいと言いながら、ネット上に落ちてるドラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風27号&台風28号

2個の台風が、太平洋上を北上中。 27号(フランチェスコ)は、秋雨前線との 合わせ技で、大雨を起こすとか・・・・。 28号(レキマー)は、気圧が905 hpa の猛烈な台風らしい・・・。 一昨年、高嶋哲雄 著「東京大洪水」を読んだ。 二つの台風が合体して、東京に上陸。 河川は氾濫し、高潮などで、洪水被…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

金曜日は読み聞かせ 3年1組

本日読むのは「目黒のさんま」 言わずと知れた、落語のネタですね。 この、お話、絵本にもなってます。 川端誠の絵本落語シリーズです。 めぐろのさんま(6) [ 川端誠 ]楽天ブックス 落語絵本 六 川端誠 クレヨンハウス発行年月:2001年12月 ページ数:1冊(ペ サイズ:単行本 楽天市場 by …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

読書「珈琲店タレーランの事件簿」

人の死なないミステリー・・・・。 珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ) ----------------------------------------------------- 内容紹介 女性バリスタの趣味は――謎解き! 理想の珈琲を追い求める青年が、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

金曜日は読み聞かせ 11月9日

家内が読んだ本が間違ってました。 「ぶんぶくマッサージチェア」でした。(11月15日訂正) 金曜日です。久々の読み聞かせ。 今日は四年一組。 八時十分開始なのですが、なかなか呼ばれないと 思ってたら、先生が忘れてたみたい。 まぁ、気づいてくれたのでよしとしましょう。 この日は、魔女さんが、谷川俊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金曜日は読み聞かせ 10月5日(金)

久々の読み聞かせです。 今年度、初・・・・・。(調べたら2回目だった・・・) でも、この日読んだら、ひと月間お休み・・・。 なので、気合を入れて・・・・・ のはずが、喉の調子が悪くて なんだか、うまく読めない。 家内からも、後からお叱りを受けちゃいました・・・。 ショック。 「ねず…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

読書「ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~」

「ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~」 胸の大きい、古本屋の主人公、栞子さんの 活躍する、シリーズの3作目です。 3作目に登場する古本は、この3作。 ・『王様のみみはロバのみみ』(ポプラ社) ・ロバート・F・ヤング『たんぽぽ娘』(集英社文庫) ・宮沢賢治『春と修羅』(関根書店) …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

読書「聖女の救済」東野圭吾

ガリレオシリーズです・・・・。 少し前に購入してましたが、なかなか読めずに、ようやく読了。 このシリーズ、私が読む前に、すでにTV放映されていて、 湯川 学=福山雅治 内海 薫=柴崎コウ 草薙 俊平=北村一輝 ってイメージがインプットされるので結構邪魔・・・・・。 それは、それとして、この作品は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

金曜日は読聞かせ 6月29日 「5年1組」

久々の更新になります・・・。 6月はついに、更新ゼロ・・・・。 もう飽きてきたのかとか、死んでるんじゃないか等 いろいろ噂が飛び交ってるかもしれませんが、 とりあえず、復活です。 先週、金曜日、久々の読み聞かせのボランティアに 行ってきました。 まずは、魔女さんが、「わたしのひかり」を読みます。…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

阪急電車に乗って「阪急電車」を読む。

今、ちょっと、仕事のデータ待ち・・・。 あと30分連絡がなければ帰ります。 ところで、2月に見た映画のDVD「阪急電車」やっとこさ 原作を読み終えました。 先日、京都に行くときに、阪急電車の中で読みました。 映画の出来も良かったけど、やっぱり原作の方が面白い。 主に、恋愛小説なので、結果がわかっていて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

読書「ビブリア古書堂の事件手帖-栞子さんと奇妙な客人たち-」 三上延

内容(「BOOK」データベースより) ----------------------------------------------------- 鎌倉の片隅でひっそりと営業をしている古本屋「ビブリア古書堂」。そこの店主は古本屋のイメージに合わない若くきれいな女性だ。残念なのは、初対面の人間とは口もきけない人見知り。接客業を営む者とし…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

金曜日は読み聞かせ 2月24日(金)

今年度、最後の読み聞かせは6年2組です。 最後が6年生とは、プレッシャーが大きなぁ。 いろいろ考えるも、絵本を選ぶ時間も、図書館に 行く時間もない。 先週日曜日に図書館行こうと思ったら、貸し出しカード が無いし・・・。 家内に聞いたら、「持ってるよ~」って・・・。
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

読書「災厄」永嶋恵美

電子書籍、hontoで購入です。(2/22日、加筆修正) その解説。 --------------------------------------- 妊婦連続殺人犯の少年を担当することになった弁護士の夫・尚彦――。その妻で現在妊娠5ヵ月めの美沙緒は、悪意のドミノが倒されたかのように始まった嫌がらせの連鎖に、恐怖を募らせていく。少年…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

金曜日は読み聞かせ 2月17日(金)

久々の読み聞かせ。6年生、5年生に行って、すべったり 冷ややかな視線を浴びて凹んでましたが、一念発起の復活。 今日は4年1組でした。 この学年は、けっこうやんちゃな奴の多い学年。 今日も相変わらず、騒がしい・・・・。 今日は、山梨東部の民話、「たぬきえもん」を読みました。 福音館書店「こどものとも」シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金曜日は読み聞かせ 12月9日(金)

この日は3年1組。 よく知った、悪ガキの居るクラスです。 相変わらずの奴ですが、読んでる間は割と静か・・・・。 先週に引き続き、 ヒギンスさんととけい新版楽天ブックス パット・ハッチンス 田中信彦 ほるぷ出版発行年月:2006年03月 ページ数:1冊(ペ サイズ:絵本 楽天…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

金曜日は読み聞かせ 12月2日(金)

今日は1年生。 寒くなってきました。 練習もままなりません・・・・。 ので、私がさっそく「ヒギンスさんととけい」 パット・ハッチンス作:田中信彦 訳 ヒギンスさんととけい新版楽天ブックス パット・ハッチンス 田中信彦 ほるぷ出版発行年月:2006年03月 ページ数:1冊(ペ サイズ:絵本 楽天市場 by…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金曜日は読み聞かせ 11月25日(金)

3週連続の読み聞かせ・・・・。 しかも、今日は6年生。 高学年の絵本読み聞かせは難しいです。 早くから解っているのですが、なかなか練習してませんでした。 家内も高学年は反応が悪いだの何だのと言って あまり読みたがりません。 本当は、わちふぃーるの「猫のダヤン」のシリーズを読みたかったのですが 手…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

金曜日は読み聞かせ 11月18日(金)

って、今度は今日のぶん・・・。 今日は4年1組でした。 まず、家内が紙芝居 「いもころがし」 を読みます。 いもころがし楽天ブックス 童心社のかみしばい 川崎大治 前川かずお 童心社発行年月:1997年07月 ページ数:12枚 サイズ 楽天市場 by 今回、紙芝居ですが、先週の出来が素晴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金曜日は読み聞かせ 11月11日(金)

ん?日付が違ってる?のではありません。 先週の読み聞かせです。 2年2組 記録代わりに書いてますので・・・。 まずは、家内が先に読みます。 「あいつもともだち」 あいつもともだち楽天ブックス 内田麟太郎 降矢奈々 偕成社発行年月:2004年10月 ページ数:31p サイズ:絵本 ISBN:9 楽天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電子ブック「Reader」ソニー

先日の日曜日、みかんおやじさんと話をしていて、 「新しいソニーの電子ブック「Reader」がキャンペーンを やっていて、本体価格+580円/月で3G対応の通信 機能を使えるんだ」 と言ってるので、 「そんな安いわけないやろ。よう、調べてみいや」 とさんざんこき下ろしたのですが、 ものは試しと調べ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

電子書籍パブリ「東京大洪水」高嶋哲夫

この間まで、「電子書籍なんか使えるか」と言ってた私。 文字フォントが変更可能で、書籍の種類が豊富なアプリを 見つけました。 それが、パブリ。 対応している出版社の数も多いので、当然、中のソフト(書籍) も多くなります。 本屋で買わなくて良いから、ちょっと××な本でも買おうかと ちらっと思ったけど…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

金曜日は読み聞かせ 10月14日(金)

恒例の金曜日の読み聞かせ・・・・ 先週は、岡山出張だったもんで、今月初登場です。 おまけに、今日はカミさんが居ない・・・。 家出したわけじゃありません。 仕事で参加出来ないのです。 と言うことは、2冊読まないといけません・・・ 持ち時間は15分。 今日は1年2組。 手近にあった本で、面白そ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

金曜日は読み聞かせ 9月30日

久々の読み聞かせ。 今日は1年1組でした。 先週から、ちょっと忙しく、練習する暇もありません。 なので、お手軽に昨年読んだ 「14ひきのおつきみ」を読みました。岩村和朗 作 内容については、昨年のブログを参照願います。 12冊のシリーズになっています。 なかなか、絵が綺麗な作品です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

IPad2は必要か?良い物か?

マウスが必要なく、指だけで操作出来、キーボドも要らない。 確かに、UIに優れ、良い物だとは思いますよ。ハードの性能は。 でも、実際に使えるソフトはどれだけあるのだろうか? いろいろDLしたけれど、実際に使えそうなソフトは今のところ 僅かしかない。 出張時の暇つぶしにと思い買ったこちらのアプリ 「現代用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金曜日は読み聞かせ 6月24日(金) 2年1組

6月24日は2年1組でした。 が、先生が忘れていたようす。 いつもは、座って丸くなってやりますが、 今日は椅子に着座のまま。 まずは、家内が読みます。 「ふらふらみつばち」 ふらふらみつばち楽天ブックス うえきまさのぶ かとうようこ ひさかたチャイルド発行年月:2008年03月 ページ数:28p …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書「水の迷宮」石持浅見

bookデータベースより -------------------------------------------------- 三年前に不慮の死を遂げた水族館職員の命日に、事件は起きた。羽田国際環境水族館に届いた一通のメールは、展示生物への攻撃を予告するものだった。姿なき犯人の狙いは何か。そして、自衛策を講じる職員たちの努力を嘲笑う…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

金曜日は読み聞かせ 6月10日(金)

この日は,1年2組です。 前回の時もそうだったけど、今年の1年生はおとなしいのかな? まずは、私が「ともだちや」を読みます。 キツネが寂しい人から1時間100円で「ともだち屋」を引き受けます。 オオカミに呼び止められるのですが、オオカミはきつねに 料金を払いません。 オオカミは、キツネに 「友達…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more